自宅でできるストレッチ(肩こり編)

長時間デスクワークなどを行っていると、肩こりに悩まされることもあるのではないでしょうか?肩こりは日本人にとって国民病ともいえるほど身近なものです。そのため、普段からしっかりストレッチなどを行ってケアすることをおすすめします。

肘を引っ張るストレッチ

肘を引っ張るストレッチ

このストレッチは仕事の休憩時間や家事の合間など、ちょっとした空き時間があればすぐに出来ます。まず、肩幅くらいの幅に足を広げて立ち、どちらか片方の肘を頭の後ろ側に曲げます。

次にその肘をもう反対側の手で掴んでゆっくりと引っ張ります。後は反対側も同じように行えば完了です。ストレッチをする時は、息を吐きながら肘を引っ張った方が伸びやすくなります。

肩甲骨のストレッチ

肩甲骨をしっかり動かせば肩の筋肉が緩みますので、肩甲骨のストレッチは肩こりのケアに役立ちます。肩甲骨のストレッチ方法としてはまず、足を左右に大きく開き、腰を落としてその体勢をキープします。次に膝の上に手を置き、片方の肩を前方向にひねりつつゆっくりと倒します。しっかりと伸ばし終えたら、反対側も同じように行います。どのストレッチも続けることが大切ですので、なるべく毎日行うことをおすすめします。

腕を回すストレッチ

腕を回すストレッチ

このストレッチは、腕を回すだけですのでどなたでも簡単に出来ます。ストレッチ方法としては、ゆっくりと両腕を前後ろ交互に回すだけです。肩や肩甲骨の筋肉が剥がれるようなイメージで行うことで、上手に出来ます。

また、他にも両手を上にあげて円を描くように腕を回すストレッチやまるでTの字に見えるように身体の真横に両腕を上げた体勢でキープし、その状態のまま腕を回すストレッチなどもあります。腕を回すストレッチは、畳一畳分ほどのスペースがあればどこでも出来ますので、ぜひ日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

肩こりや五十肩首こり関節痛肘痛などでお悩みの方は、熊谷市にある当鍼灸院をご利用下さい。はりとお灸を用いた施術で、皆様の健康をしっかりとサポート致します。また、女性の方には女性スタッフが対応致しますので、安心してご利用頂けます。つらい身体の不調でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。