ぎっくり腰の予防

重い物を持ち上げた時以外に、布団から起き上がる時や洗顔をする時などにぎっくり腰を起こす事も多くみられます。
このような朝方のぎっくり腰の予防には、目覚めたらすぐに起き上がらず、布団の中で膝を片方ずつ抱えるなどのストレッチをしてから、横向きになり身体を起こすのが効果的です。腰のストレッチ

 

今後はこのような情報を発信していきます。
何かお困りの症状がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

埼玉県熊谷市にある大谷鍼灸院 ℡048-522-4816

アクセス